• 放射線科スタッフ/関連病院医師専門ページ
  • 学生・研修医専用ページ
  • PET検診を受けられる方へ
  • 放射線科BLOG
  • 患者様へ(オプトアウト)
2019.08.30
第42回九州IVR研究会 【2019.12.21(土)開催】

第42回九州IVR研究会 演題募集の御案内

 

謹啓 初秋の候、皆様方におかれましては益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて、この度、下記の要領で第42回九州IVR研究会を開催させて頂くこととなりました。九州における血管造影・インターベンション領域に関する基礎・臨床研究の発展と普及を図ることを目的として開催しております九州IVR研究会は、今年で通算42回目となります。今回は、東京医科大学消化器内科学分野主任教授、糸井隆夫先生にご講演をお願いしております。

今回も例年通りに診療放射線技師および看護師のセッションを設けており、IVRに関して医師以外の視点からも活発な議論が交わされることで、三位一体のIVRが今後益々発展していくと期待しております。

一般演題の発表形式は昨年に引き続き医師は口演発表と展示発表の2種類を、看護師及び技師は口演発表のみを予定しております。

本研究会は放射線科専門医更新単位として3単位、日本専門医機構認定単位として出席1単位、領域講習1単位、IVR専門医更新単位として10単位、インターベンションエキスパートナース更新単位として出席10単位、演題発表10単位、日本血管撮影・インターベンション専門診療放射線技師認定更新単位として出席2単位、筆頭発表2単位、共同発表1単位を取得可能です。

第42回九州IVR研究会への多数のご参加をお待ち申し上げております。

なお、経費削減のために抄録集の事前配布は取りやめ、当日の配布のみとさせて頂きます。

後日ホームページよりダウンロードいただけるようご案内いたします。

 

 

日時:令和元年12月21日(土)12:30~

場所:アクロス福岡 4階 国際会議場 http://www.acros.or.jp/

(福岡市中央区天神1-1-1 TEL 092-725-9113)

 

 

第42回九州IVR研究会

会長 村山貞之

事務局:琉球大学 放射線診断治療学講座

担当:伊良波 裕子

〒903-0215 沖縄県中頭郡西原町字上原207

TEL 098-895-1162  FAX 098-895-1420

演題募集要項

演題のお申し込みは下記の要領を参照の上、ご応募下さい。

 

【演題締切】令和元年10月18日(金)必着 令和元年10月30日(水)

 

※締め切り再延長しました。令和元年11月11日(月)   締め切りました。

 

【応募先メールアドレス】ivr20191221@gmail.com 

一般演題募集

  1. 発表形式:医師は口演形式と展示形式、看護師・技師は口演形式のみとします。
  • 口演発表:医師の研究発表(症例報告以外)は可能な限り口演発表をお願いします。 ①PCプレゼンテーション形式にて行います。 ②演者ご自身のPCを使用しての発表に限ります。操作も演者ご自身でお願い致します。 ③PC発表時はAC電源アダプターをご使用下さい。 ④PCからの信号出力はDsub-15ピン仕様に限らせて頂きます。それ以外の仕様のPCでご発表の場合は変換アダプターをご持参下さい。 ⑤発表時のPCトラブルに備え、バックアップデータをCD-Rやフラッシュメモリーに記録してご持参下さい。 ●展示発表(医師のみ):症例報告やテクニカルレポートは可能な限り展示発表でお願いします。①1パネル(縦210cm×横90cm)で展示をお願いします。掲示用の留め具やはさみ等は事務局で準備致します。 ②演題名、演者名、所属なども展示ポスター内に納めて下さい。
  1. 申込方法 上記のメールアドレス宛に下記の(例)のような書式の文書(Microsoft Word形式)を添付して送信して下さい。件名に「第42回九州IVR研究会演題申し込み」と記載して下さい。演題受領の確認メールを事務局より送信致します。1週間以内に返信メールが届かない場合は、恐れ入りますが事務局までご一報下さい。 抄録内容:Microsoft Word 形式、フォントはMS明朝体、フォントサイズは12ポイント。 ①演題名、②演者名(発表者は括弧書きでふりがな入れ、名前の前に○を付けて下さい)、③所属施設、④発表抄録(400字以内)、⑤発表形式の希望(医師のみ):口演または展示(ご希望に添えない場合もございますのでご了承下さい)、⑥連絡用メールアドレス

 

 

(例)

●●●に対する△△△の検討

②○九州太郎1)(きゅうしゅう たろう)

③1)琉球大学 放射線科

④抄録*********************抄録 (400字以内)

⑤発表形式の希望:口演希望

⑥連絡先メールアドレス:○○○○@u-ryukyu.ac.jp